FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブルの交通渋滞。 


こんにちは。

とつぜんですが「おにぎりアクション」ってご存知ですか?

おにぎりの写真をSNSに載せてハッシュタグで#onigiriactionって付けると、

アフリカのこどもたちに給食5食分が寄付されるそうです。

▶︎▶︎▶︎おにぎりアクション2016

日本の文化とアフリカのこどもたちを繋げたプロジェクト。

考えてくれた素敵な人に感謝しつつ、わたしもやってみました。

もしよかったらみなさんも〜。

************************************


ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

************************************

前回記事:インドで出会った貴乃花に・・・。

ずっと買おうとおもっていたけど買えなかったチケットがすんなり取れて、

しかも値段も適正価格ということでよろこんでいたダニーとわたし。

値段は払っているので、次の日にチケットを取りに行くだけ。

出発はあさってです。

とてもシンプルなプロセスです。


ということで次の日に約束の15時に購入したチケットを取りにいくと、

店には昨日いた少年とその父親がいたんですが・・・

どうしたことでしょう。なんとまだチケットを取っていませんでした。


そんでもって、「お釣りを渡し間違えて多くあげちゃったから返して欲しい」と。

しかもわたしたちが払ったのは「違う車両の価格だった」と。

もうインドでのこういったトラブルは村上春樹のノーベル文学賞を逃すくらい定番化されているので、

わたしは眉ひとつ動かさずこう言います。



top.jpg

「やれやれ。」



とね。

ということでもうトラブルの交通渋滞が発生していたので、

ひとつひとつその真相を紐解いていくことにしました。

とりあえずチケットを取っていないのはもうどうしようもない、

だって取っていないのだから。

お釣りに関しては昨日ちょうど残高がゼロになってATMでお金をおろしていたので、

いまの有り金を計算すれば昨日いくら使ったのかが判明します。

そうするとまったくもってわたしはお釣りを多くもらったという事実はありませんでした。

そうしてそれを伝えると、

「そんなはずはない!!」といいそのあとに少年に「じゃあお前が取ったんだろ!」と切れ始めるお父さん。

2000円くらいの差額ということだったのでもう可哀想すぎて払ってしまいそうになったのですが、

ふとあることが頭によぎりました。


「これはもしかして作戦なんじゃなかろうか?」と。


目の前で少年を怒鳴りつけることでお金を出させる、という作戦かなとおもってしまったのです。

インドを旅していると信じられない方法で騙してくることもあって、

実際にひっかかったこともあるわたしとしてはこういうことに少し敏感になっていました。

悲しきかな、大人になるということは、そういうことでもあるのです。

P1050711.jpg

「怒らないで。彼は本当にいろいろ面倒を見てくれたから彼のせいではないよ!」


そう伝えつつも、まずわたしたちのチケット問題は解決していません。

「三等席はあるけどスリーパーの値段の二倍だ」というのですが、

わたしたちはそんなにお金は出せないバックパッカー。

ということで金額が倍以上していたので、

「チケットをまだ取っていないならキャンセルで」と伝えることにしました。


すると」「オーケー。じゃあ君たちが払ったチケット代を返金するので一時間後に戻ってきて欲しい。」と。

ということで一時間後に戻ったらなんと勝手に三等席のチケットを買ってきていました。


返金するって言っていたのに、「差額を払って」っていいだしました。

マスオさんもびっくりです。

もう村上春樹は「やれやれ」さえ言わないかもしれません。


もうなにがどうしてそういう行動をとるのか一個一個詳細キボンヌだったのですが、

買っちゃったら払うしかないですからね。だって返金できないチケット買ってきたんだもん。

もう目の前の人がだんだん宇宙人なのではないかと思ってきましたからね。


ということでもうダニーもわたしも疲労困憊していたのでお釣りの件は了承していもらい、

倍の価格のチケットを購入。

P1050724.jpg

ギャルでいう「マジウケる。」状態ですよ。



まあ、なんだかんだチケットが取れたのでよかったです。

ということで相当疲れていたのか次の日は風邪ひきましたね。

エネルギー吸い取られたからだってわたしは本気でおもってます。


そんなかんじで風邪をひいたまま次に向かったのはネパールとの国境のゴラクプル

インドは最長で1ヶ月半以上いましたね。

ネパールにいってから、またインドにすこし戻ってくるのでインドのまとめはネパールのあとに書くつもりです。


ということで次回からネパール編スタートします。

23egkksas.jpg

きょうも読んでくれてありがとう。


ブログランキングに参加しています!
下のバナーを押してもらうとランキングが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ワンクリック押してもらうと私がぴょんと跳ね上がる仕組みになっています。
1クリック for1ピョン。
~あなたの好意で世界(順位)は変わる。~

facebook & Twitterもやってます↓↓

目黒沙弥の世界一周ものがたり。facebookページ

なんでもぶっちゃけTwitter


最後まで見てくれて、大事な時間をありがとう。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。