FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大ハプニングに遭遇。バスが横転したり、鼻毛大魔神がいたり。 


おひさしぶりです。

気付けば「明日ブログかこう」が一ヶ月続きました。

旅を楽しむのに忙しかった証拠です。

現在地はコロンビアのメデジンです。これからペルーへと向かいます。

************************************


ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

************************************

前回記事:ヒマラヤトレッキング最終日に、予想外の展開が起きました。

トレッキングから帰ってきてから最高に臭いトレッキング用品を洗濯をして、

それが終わってからすぐに向かったのはインド。


ネパールに到着してから戻った平穏な気持ちをインドでまた

「それなのになんでわざわざもう一度戻るの?」という理由は、

次の目的地であるケニアまではネパールからよりも、

インドからの方が2万円以上安かったというシンプルな理由です。


朝一のバスに乗るために朝の5時に出発し、大好きだったネパールを離れます。

毎日通って懐いた商店のティディベアみたいなわんこにも別れを告げにいきました。

15750122_1313067532073211_1456059157_n.jpg

そしたらたぶんわたしのむちむちしたドラえもんみたいな手を

15782465_1313067612073203_1278525055_n.jpg

一生懸命食べようとしていました。


ネパールのポカラからインドの国境の町スノウリ、そして何もない町ゴラクプルまでは、

10時間のバスと2時間のバスの2本のバスを乗り継いで向かいます。

ということでトムとジェリーみたいに最後に車のタイヤだけ残りそうなボロボロのバスで出発。

振動がお尻に響くので非常に高い耐ケツ性が求められますが、

長期の旅で慣れているわたしは30分ごとにわずかにお尻のポジションを変えながら乗り切っていました。


そして5時間くらい走ったところでしょうか。


バスが徐々にスピードを下げて運転手が手前を指差して

「もにょもにょ・・・◯X◇□☆△!!!!!!!」

と叫びはじめました。

乗客は一斉にそちらの方向へ目を向けます。

そしたらね、わたしたちが乗っているバスと同じ型のバスが


IMG_5513.jpg

IMG_5515.jpg

IMG_5514.jpg

ひっくり返っていたんだYO!!


おいまじかYO!!とおもったのですが、

驚くのはこれだけではなくて、バスの裏側がちょっとカメムシの裏側に似てたんだという発見でもなくて、

ドライバーはすらーっと横をゆっくり走って、そして何もなかったかのようにまた運転を始めたことでした。

15801537_1313067715406526_785034624_n.jpg

それにしても、外にいる乗客の人を見ていてもこの事故で普通に生きていることが驚きです。

ネパール人ってすごいな。。


怪我した人はちゃんと保険に入っていたのか心配になってしまいましたが、

一瞬の出来事はまるでなかったかのようにあしらわれわたしたちのバスはスノウリへと向かいます。


結局10時間ほどかかってスノウリに到着し、インドへ入国。そしてバスでゴラクプルへと目指しました。


結局この場所はやっぱり何にもないのだけどデリーまでの列車の空きがあるのは二日後。

ということでわたしは溜まっていたお仕事をひたすら進めようと、ダニーを連れてwifi探しの旅に。

ただここはテクノロジーというものとは無縁の町でwifiがまったく見つからず、

ダニーは暑さと車の多さのせいでいらいら。


そんなときはダニーにアイスを買ってあげましょう。

15801512_1313068692073095_1880310653_n.jpg

きっと世界で一番険しい顔でアイスを食べるアメリカ人へと変貌します。

そして食べ終わったときには笑顔になっています。


ということで二日後にはケニアまでのフライトがあるデリーまで。

ちなみにゴラクプル駅は世界で一番広い駅としてギネスにも認定されているほど広い駅なので、

列車のつく場所は事前にリサーチしないと大変なことになります。

ということでおバカなわたしたちはサンダルを脱ぎ捨て猛烈ダッシュで乗り込みました。

15782554_1313067805406517_1504597977_n.jpg


そんなかんじで無事にデリーへとたどりつきました。

問題は特にありませんでしたね。


しいていうならば隣に座っていたおじさんが鼻毛を抜いてポイっとするのを30回くらい横で繰り返したくらいで。

風のせいでわたしの方に飛んできたくらいで。(ダニーが席を変わってくれた。)

まさか隣に「鼻毛フサフサ大魔神」が現れるとは、インドという国はなんともエンターテイメントに溢れた国です。


デスノートが出来たら一番最初に名前を書いてやろうと思います。


ということでデリーには二日滞在し、ある友達に再会することに。

そして食中毒になりました。


続きはまたあした!!

きょうも読んでくれてありがとう。


ブログランキングに参加しています!
下のバナーを押してもらうとランキングが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ワンクリック押してもらうと私がぴょんと跳ね上がる仕組みになっています。
1クリック for1ピョン。
~あなたの好意で世界(順位)は変わる。~

facebook & Twitterもやってます↓↓

目黒沙弥の世界一周ものがたり。facebookページ

なんでもぶっちゃけTwitter


最後まで見てくれて、大事な時間をありがとう。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。