スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニー、マサイ族から「男の夢」を買う。 


こんにちは。

きょうすこし時間ができたのでドラえもんの「おばあちゃんの思い出」の回を見ていたのですが、

「もう100回以上見ているから大丈夫だろう」と思ってもとんでもない量の涙が溢れでてきました。

おじいちゃんおばあちゃん子の人にとっては痛いほど共感できる映画すぎて、

おばあちゃんに会いたくなりました。(三日前にあったけど)

優しいきもちを忘れそうになったらまたみよう。

みなさんもどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=rKOPB-u-s8Y

************************************


ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

************************************

前回記事:凶悪都市ナイロビの安宿に泊まってみたら。

凶悪都市といわれ「夜に強盗が入る確率が高い」といわれているナイロビの安宿。

結構ビビっていましたが、ナイロビの強盗は「殺さずに物だけ盗る」ということを聞き、

安心してその日は寝ることができました。

そう、「殺さないならいいか」という考えです。

納豆を食べようとしたら賞味期限が切れてたときの「三日前ならいいか」とおなじようなノリです。

殺されないならまだ望みはあるし、納豆は最初から腐ってるし。


まあ実際は強盗も入ることなく、「ただの良い宿」でした。

そんなバックパッカー宿にありがとうと別れを告げて、わたしたちは夢の国に旅立つのです。

その夢の国とは・・・

です!!!

いままで一度たりとも1ワードにこんな色を加えたことはあったでしょうか。

それほどにわたしの長年の夢でありケニア旅行が決まったときはテンションが史上最強に上がった瞬間でありました。

そう、これは小学生の時に瞬間最高視聴率を記念した

「クラスの生徒のインフルエンザ率が定員に達したので明日は休校です」を余裕で超える喜びでした。


ということで夢のサファリの舞台、「マサイマラ国立公園」まではミニバンで5時間ほど。

今回のツアーは2泊3日で二日間動物を見られるツアー。

宿泊が伴うので、途中ウイスキーやワイン、スナックを買い万全の体制で夢の舞台に向かいます。

IMG_5595.jpg

日曜日だったからか、途中マーケットでにぎわうケニアの人々。

なんだか楽しそう!!


途中ミニバンのドアが壊れ2時間ほどドアがないまま走っていましたが、

ドライバーのマーティンが力技で直してなんとかなりました。

やるな、マーティン。


ということで直ったりダメになったりするそんなお茶目な車でまず向かったのはレストラン。

ご飯はあんまりすきではなかったのだけど、トイレの標識がものすごく可愛くてテンションあがりました。

女の人はこっちで、

IMG_5623.jpg

男の人はこっち。

IMG_5624 (1)

いいなあ、こういうセンス!!

ということでご飯食べてからお昼寝してたりしてたら今晩の宿に到着!!

IMG_5619.jpg

IMG_5616.jpg

二人用らしく、わたしたちにはひとつのテントが与えられました。

外で見るよりも中はトイレもあるし、シャワーもあるしなんだかすごく居心地よかったです。

将来こんな家に住んでもいいかもな!!カメムシがいないなら!!


ここはマサイ族の人たちで運営されているようなのですが、

ちいさなマサイマーケットならぬものもあり、そこでダニーはなんと「男の夢」が詰まったものを発見。

IMG_5607.jpg

コソコソと値段交渉すら始めます。

側から見たら「やべえヤツ」にしか見えません。飴玉を売ってなさそうなことだけはわかります。


そうしてダニーが値段交渉に成功し、

早速手にし「使ってみよう!」と言ったものとは・・・。

続きはあした!

きょうも読んでくれてありがとう。

(あしたからはサファリ突入編です。あしたこそ写真いっぱい貼ろう。)


ブログランキングに参加しています!
下のバナーを押してもらうとランキングが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ワンクリック押してもらうと私がぴょんと跳ね上がる仕組みになっています。
1クリック for1ピョン。
~あなたの好意で世界(順位)は変わる。~

facebook & Twitterもやってます↓↓

目黒沙弥の世界一周ものがたり。facebookページ

なんでもぶっちゃけTwitter


最後まで見てくれて、大事な時間をありがとう。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。