スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世にも不思議な「ダニー」という存在 



前回記事:たまには正直にこんなこと話しても、いいでしょうか。

いろんな思い出ができたケニア旅行。

またひとつ「戻ってきたい」と思える場所が増えたなあ、なんて思いつつ、

次の目的地へ向かうために空港へ向かいます。


いつも最低でも3時間以上前に到着していたい派のダニーさんの要望で早めに空港到着。

ということで空港内のショップをみていたら、なななんと・・・

earkjr8dadra33.jpg

竹鶴が!!

ニッカウイスキー創業者の竹鶴 政孝もまさかケニアに進出するとは思わなかっただろうなあ。

こうして海外で日本のものをみると、

自分が作った訳でもないのに「えっへん!!」と胸を張りたくなってしまいます。


ということでここケニア・ナイロビ空港から向かったのは・・・

18136269_1469475419765754_1730218616_n.jpg

モロッコ!!

すみません、前回のブログでニューヨークと書いたのですが、

実はトランジットが15時間あったのでモロッコのカサブランカまで繰り出してみました。

わたしにとってモロッコは一人旅していたとき以来の場所で思い入れのある場所だったのですが、

(参考記事:モロッコで全裸になって、初体験をした話。

ダニーにとっては初めての国。


少ない時間でたくさん楽しもうと気合いが入っていたのですが、

ここカサブランカは正直商業都市以外のなにものでもなくて、「あれれ〜」とおもってしまう場所でもありました。


作戦会議と称してひさしぶりのマクドナルドに入り、

二人で今夜はどこに泊まろうかーと話し合い。


そこまではいいのですが、この日は週末だったのでほとんどの宿が満室で、

18136075_1469475286432434_1936163724_n.jpg

タクシーはこんなに並んでる。

さらにはWIFI速度が遅すぎて調べたいことも調べられない、夜はだんだん更けてくる。

しかも早朝から移動ばかりで疲労困憊している状況。

余裕で黄色信号点滅してます。ドナルドトランプならもうTwitterでつぶいやいている頃です。


ということで焦るムードがなくポテトLサイズを美味しそうに食べているダニーに

「なんでLなんだよ」とかいろいろ訳わかんない場所でもだんだんと苛立ちが募ってきて、

最終的に「もう今夜は一人でいたい」なんて言ってしまいました。


普通のカップルなら「俺だってお前といたくねえよ!」と言いたいところですが、

7b4a0398.png

さすが「米国一のカリスマしつけトレーナー」と名高いダニー・ヨーダー。

いろいろな壁をくぐりぬけてきた信頼と実績はここでも発揮され、

59edd5f2.png

ポテトを少しもらってすぐに機嫌も戻りました。


一件落着したあとはお腹がすいたのでタジン鍋を食べにきましたが、

18109454_1469475233099106_824003349_n.jpg

ダニー疲れてます。

ダニーごめんね。ほんとうにあなたの優しさにはいつも助けられています。

温厚なダニーといると、なんでも許してくれるような気がしてついつい余計な一言を言っちゃったりするのだけど、

そんなときだってダニーはいつもと変わらず優しくしてくれて、

そんな姿を見せられるととっても自分が恥ずかしくなる。

ああ、なんてことを一番大切な人に言ってしまったんだろう、と眠れなくなることもある。


「意地悪されるたびに、親切にしてやったらどうだろう」


そんなドラえもんがのび太にかけた言葉をさらりとやってのける人は、実はそんなに多くない。

ダニーも疲れていただろうに、ケニアという夢の場所でわたしを喜ばせようといろいろしてくれただろうに、

マクドナルのポテトももっと味わって食べたかっただろうに!! と

ハリーポッターのドビーばりに自分の頭を叩きたくなる瞬間に駆られることが結構あります。

18136168_1469475306432432_581662377_n.jpg

いろいろと反省をしながらご飯をたべて、たまたま空いていたボロボロのホテルにチェックインをしたら

気分転換にビールを飲みにいこうかという話になりました。


きょうは奢らせてくださいと気合いを入れて向かったのだけど、

イスラム教徒の多いここモロッコでバーを見つけることは至難の技。


でもたまたま道を尋ねたカフェのお兄さんがなんとわざわざその場所まで案内してくれて、

社会のはみ出し者たちが詰め込まれた、タバコの煙まみれの味のあるバーで一杯だけ飲んで帰りました。


朝は旧市街へちょこっと観察にいき、とんでもない量のお土産を買い、

18136438_1469475273099102_1781240915_n.jpg

朝ごはんを食べてそのまま空港へ。


そんな15時間のモロッコショートトリップ。


モロッコを十分に見ることは出来なかったけれど、

ダニーがもっともっと大切に思えた旅でした。

ダニー、いつもほんとうにありがとう。

ダニーの髪がなくなっても、仕事がなくなっても、太っても、

いつまでも一緒にいたいとおもってます。


そしていつもオナラしてごめんね。

これからは気をつけます。する前にちゃんと伝えるようにします。


ということで次回はニューヨーク特集!!

そしてなんとひょんな出来事であのハリウッド映画に出てきた人のおうちに泊まることになりました。


続きはまた明日!!



ブログランキングに参加しています!
下のバナーを押してもらうとランキングが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ワンクリック押してもらうと私がぴょんと跳ね上がる仕組みになっています。
1クリック for1ピョン。
~あなたの好意で世界(順位)は変わる。~

facebook & Twitterもやってます↓↓

目黒沙弥の世界一周ものがたり。facebookページ

なんでもぶっちゃけTwitter


最後まで見てくれて、大事な時間をありがとう。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。