スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動画あり】ラオスで地元のパーティーに参加してみたら。 


さいきんのニュースで、

「お風呂のなかでおならをするとどうなるのか」

というものを読んでぞっとしました。

なぜなら大腸菌が浴槽にたまるお湯レベルだと消化しきれずに、

おならからでた大腸菌が浴槽のなかにたまってしまうという事実を知ったからです。

大腸菌が水を漂う? 「湯船の中でオナラ」がもたらす問題点とは

これはわたしにとって石田純一が「不倫は文化」と発言した事実に匹敵する衝撃的な出来事でした。

ちいさいころおならを小刻みにお風呂のなかでするという遊びをしていたことを反省し、

もしこのさき、温泉でどこかから「ぶふぁっ」と音がでたときは、

そうっとお風呂からあがろうと、そっと心に誓ったのでした。

************************************


ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

************************************

前回記事: 【悲報】ダニー、入国拒否を食らうの巻。(そしてゴキブリも食らう)

バンルンを出てラオスに入国したわたしたち。

パクセという街についたのだけど、なにをすることもなく、

ただただ数日溜めていた洗濯物をあらったり

asdkfjarga883kd.jpg

自転車を借りて村の小学校に遊びにいったり、それはもう穏やかな日々を過ごしました。

akdjf940394ig.jpg

時間の流れも遅いのだけど、例に漏れずインターネットも遅いし、

これといって見るものは特にないのだけど、

ラオスの良いところは「なにもすることがない」というところだからね!!

おそらく沢尻エリカクラスだと全然楽しめないかもしれません。

ただ目黒サヤクラスになると、「何もすることがない」というのを言い訳に

愛してやまない「お昼寝」をすきなだけできるので、

わたしはラオスがだいすきなのです。(そう、わたしは怠け者。)

ということでパクセでゆったり三日間過ごしたあとは首都のビエンチャンへ。


ビエンチャンは首都とだけあってオシャレなカフェや雑貨屋さんがたくさんあります。

というか、実はラオスの人ってセンスがとっても良いんですよね。(独断と偏見)

わたしはメールよりもお手紙をかくことがすきなのでよくポストカードを買うのですが、

繊細で可愛いものがたくさんあります。

作りもしっかりしていて、ひとつ200円くらい。

dafkjdi4ozi.jpg
(これはおじいちゃんとおばあちゃんに!!)


ひさびさのショッピングに心をわくわくさせたわたしは調子に乗ってバイクを借りて、

ヴィエンチャン探求なるものをしてみました。


ブッダパークというところにいったんだ!!

hsdlfkj9430hjs.jpg

ラオスの仏陀も目黒の豚とおなじくお昼寝がすき。

adskfja8gha.jpg

でもこのブッダパークはもうほんとうによくわからなくて、

途中で作ったひとはもしかしてふざけてたんじゃないかとまで思うようなものばっかりだったんだよ。

この入口なんて、

hsflj93oijr.jpg

「はい、一発芸!」

って声が聞こえるもんね!!

それに余裕で生首の上に立ってる像とかあったからねえ。もう心配になりました。

kjdfo9e9anama.jpg

そして帰りみちに「かえってビールのも♪」ってかんがえていたら、

通り道に爆音で音楽をかけてビールを飲みながらわいわい楽しんでる集団に遭遇。

asdkfja94gldd.jpg

「おいでおいで!!」と声をかけられ、

あらまっ!!面白そうじゃないの!!となかへ入ることに。

するとなんと新居祝いのパーティーを村人を呼んでしているところだったんだYO!!


※途中酔っ払いが暴れている映像が入ってます。

地元のひとのハウスパーティーなんて実は1年以上旅していて初めてだったので、

めちゃくちゃ嬉しかったです。

ラオスのひとたちは昔からの伝統で、新居を構えたら村人全員を招待して、

二日間お祝いをするんだって!!

初日はお酒抜きで神聖な儀式。二日目は朝の9時から夜中の2時まで飲みっぱなし!!

j4r9us0pkfj3edg.jpg

どっかで聞いたことあるぞ、とおもったのですが、

北海道円山公園の花見をしているおっちゃん方に限りなく近かったです。(地元ネタ)

彼らは朝の5時から場所取りして夜まで飲んでますからね。


というわけでもうほんとうにたのしくって、

単純なわたしは「もうラオスに住みたい!」とおもったのですが、

ここラオスでわたしの全うできることはやっぱり”お昼寝"しかないのでやめました。


でもやっぱり言えることは、最高の出会いがあると、

どんな理屈をも凌駕して、その国がだいすきになっちゃんだ!!

asdkja5i4.jpg

さいこうだったなーー!!


ということでるんるんで帰ってきたのですが、それからまた新たな出会いがありました。

宿のカメルーン人のエドワードと

ドイツ人のジョー、ロシア人のロキシーに出会い、

adjhgamaekdfuruu.jpg

みんなでディナー!!

みんなでいろんな国の政治の話をしてたのだけど、

基本的に下手(したて)に出るダニーは気の強いひとがその場にいると、

言いくるめられて発言権をなくします。

今回はエドワードがそんなひと。(でもエドワードはとっても良いひとだYO!!)

次第に見ていられなくなったのか、わたしのどこからかすうっとデヴィ夫人がでてきて

「アータちょっと言わして頂きますけどね・・・」とエドワードと大論争。

昔から、「違う」と思ったことは黙っていられないのです。

最終的にお店のひとに「ちょっと静かに・・・」と言われたところではっとふたりとも我にかえり和解しました。

そんな大論争中も「えへへえへへ♪」と楽しそうに笑ってビール飲んでるダニーくん。

さいごはみんなで踊って歌ってさようならをしました。

良い出会いがあると、

「あー旅ってやっぱり楽しいなあ!!」ととっても嬉しいきもちになります。


もうこの日ははちゃめちゃで最高な日だったのですが、

次の日には一転、

警察につかまる事件が起こるのです。

書いていいものか分からないのですが、正直にぜんぶ話します。


おたのしみに!!


きょうも読んでくれてありがとう!!


ブログランキングに参加しています!
下のバナーを押してもらうとランキングが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ワンクリック押してもらうと私がぴょんと跳ね上がる仕組みになっています。
1クリック for1ピョン。
~あなたの好意で世界は変わる。~

facebook & Twitterもやってます↓↓

目黒沙弥の世界一周ものがたり。facebookページ

なんでもぶっちゃけTwitter


最後まで見てくれて、大事な時間をありがとう。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。