スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【事件】警察に捕まりました。 


こんばんは!!

ただいま大寒波の影響で暑いはずの東南アジアが猛烈に寒いです。

にも関わらずシャワーは冷水。なんてこった!!

いまひとつ言えることは、日本の温泉がとっても恋しいです。

************************************


ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

************************************

前回記事:【動画あり】ラオスで地元のパーティーに参加してみたら。

次の日に起きると、異様な腹痛が。

実はしばらくずっとこんなかんじが続いていたので、

都市にいるうちに病院にいくことを決意したわたし。

もともと赤血球がすくなくて、風邪にかかると重症化しやすいのです。

病院は公共交通機関ではいきずらい場所にあるので、

タクシーでいこうかとも考えたのけど宿からだとかなり高いので、

バイクもちょうど二日間レンタルしていたし、

ちょっとだけ我慢して運転していくことに。

すると心配したダニーが一言「運転するよ。」といってくれたので、

お願いすることにしました。


街中のサインはほとんどラオス語なので、万国の交通規制を思い出して運転するダニー。

道に迷って行ったりきたりしているうちに、

一時停止のサインを見逃したことに気づいて、

ほんのちょっと過ぎてから止まったそのときでした。


「ププーッ!!!!止まりなさい。」


「もう止まってるけどねえ」なんてツッコミをいれようとしたそのとき、

振り向くと警察官が10人くらいがこっちを眺めて立っていました。

そう、わたしたちはがっつり警察官たちの前で違反していたのです。


ニヤニヤして近づいてくる警察官。

なにやら書類にいろんなことを書き足しはじめ、

くまモンみたいな警察官がそっけなく一言。

fakldjfakumamon.jpg

「罰金800,000キップ(1万2千円)だモン。」


一食200円、一泊500円ほどで済むラオスでこの値段はちょっと法外。

わたしの知ってるくまモンはもっと良心的なはずだ。

口をぽかーんと開けているわたしたちふたりに、

ラオスのくまモンはとりあえずオフィスに付いてこいと言います。

納得したかどうかは別に、そこまではいいんですが、

そのあとにダニーが何かを思い出したのち、

はっと血の気がひいて肝心なことをわたしにつぶやきます。


「ぼく免許証の期限きれてるかも・・・」


血の気がひくのはわたしも一緒でした。

なぜならわたしは前に、

無免許証で運転し捕まった人が、牢屋に入れられたということを旅人から聞いたことがあるからです。

普段からうっかりものののダニーですが、

これはうっかりもので済まされる話じゃない。

もし捕まったら宿のやさしいオーナーにも相当な迷惑がかかるだろうし、

もしわたしたちのせいで宿が経営できなくなったらどうしようとか、

強制帰国かもなんて、いろんなことが頭をよぎりました。

必死に冷静を装いどうしようか考えてるうちにくまモンはどんどん書類を書き進めついには、

「免許証は?」

とダニーに問いかけます。


ここでわたしは野々村議員作戦にでました。




adkjfai4tgdaddnonomura.jpg

「言っていることがわかりません。」





さすがのくまモンを筆頭とする警察官たちもだんだんイライラしています。

これは野々村議員に対して国民が抱く感情と、ちょうど同じだったとおもいます。

そうしているうちに腹痛はどんどんひどくなっていきました。

そうして持っている病院の予約表と住所をさしだし、

「病院に行かなければならない」ことを伝えました。

そうすると、「お前はいい、タクシーに乗っていけ。」と言われます。

もちろんそんなことができるはずがありません。



物腰の柔らかいダニーが、

警察官10人を丸め込むのは不可能に近いと判断したからです。

プラス、ダニーがチワワのような顔で

無言の「置いていかないで」を発したからです。アコムのCMを思い出しました。



そうしているうちにわたしは最後、どちらの切り札をだそうか考えました。

それは「泣く」か「怒る」のどちらかです。

野々村議員方式でいくと「泣く」という切り札なのですが、

さすがのわたしも捕まった事実を

「この・・・世の中を変えたいいいいいい」という証言にすり替えられるほどの技術はもっていませんでした。


ということでおそらく5分くらい大きな声、

かつ超絶早口で自分の意見を主張しまくるということをしました。

文字に書いても最悪だけど、ほんとうにこうするしかなかったんだよ。

ダニーを牢屋にいれるよりは、よっぽどマシだと思ったんです。


「病院にいかなければならない」ということ、

「標札に英語がないから普段からミスをする人がたくさんいる」ということ

「ヘルメットさえ被らず4人乗りバイクをしている人たちこそ取り締まりが必要」だということ

「わたしたちはお金がない」ということ。


最後の一文は彼らにはまったく関係のないことですが、そんなことを何度も何度も訴えました。


そうするとくまモンを筆頭とするドン引きした警察官たちが一言、

adkfj4o9kumomamonngas.jpeg

「もういいから行きなさい。」


そういってくれて、その場は収まったのです。

ちょっとおふざけを入れて書いたけどね、

ほんとうに悪いことしたなあって反省したんです。ほんとうだよ。


そう思ったのはダニーも一緒なようで、繊細な彼はとっても落ち込んだあと

「あとでバイク返したあとに差し入れとか持ってく?」とかいい出したのですが、

戻って彼らの気が変わったら怖いよねえ、なんて話してその日は猛省してことなきを終えました。

病院のほうもなんとか間に合い、薬をもらって一安心。


ひさびさに危険を感じたスリリングな一日でした。


次の日にはヴィエンチャンを離れ、大自然バンビエンまで!!

ここではチュービングというのに挑戦したのですが、

その様子はまた次回〜!!

fgalkfjt943pokga.jpg

きょうも読んでくれてありがとう!!



ブログランキングに参加しています!
下のバナーを押してもらうとランキングが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ワンクリック押してもらうと私がぴょんと跳ね上がる仕組みになっています。
1クリック for1ピョン。
~あなたの好意で世界は変わる。~

facebook & Twitterもやってます↓↓

目黒沙弥の世界一周ものがたり。facebookページ

なんでもぶっちゃけTwitter


最後まで見てくれて、大事な時間をありがとう。
スポンサーサイト

Comment

Name - …  

Title - 

犯罪を喜々として書くとか何考えてんの?
2016.01.29 Fri 00:01
Edit | Reply |  

Name - Saya  

Title - Re:

> ...さん
コメントありがとうございます!
こういうコメントがくるかなぁと思って最後に本音の部分で反省したこと書いたのですが、もちろん誇らしくも思ってませんし本来は文字通り猛反省をしています。プラス、せっかく私なんかのブログに時間を割いて読んでもらうなら、あったことだけを書くのは読者さんの大事な時間を無駄にするようでいつも通りのトーンで書いたのですが、お気に触られたなら申し訳ありません。最後まで目を通してそしてコメントまで頂きありがとうございました。
2016.01.29 Fri 01:23
Edit | Reply |  

Name - かの  

Title - 

いつもこっそり見ています。笑

先のコメントを読んで、....?と思ったので、コメントさせて頂きます。

さやさんのBlogを見て、犯罪自慢とかじゃなく猛烈に反省していること、ラオスで運転する時の注意点、免許更新は忘れずね!的な感じで読ませて頂きました。

とっても為になりました。そしてこれからもこの調子でリアルな旅のBlogにしていって欲しいなぁ。と思いました。

さやさんの明るく前向きなBlogを読むと、旅に出たくても事情があって行けない人や、勇気が出ない人、そんな沢山の人達に一緒に旅してる感覚を与えてくれていると思います。

私もその1人です。

どさんこパワーで頑張って下さい!
更新楽しみにしてます♩
2016.01.29 Fri 01:30
Edit | Reply |  

Name - Saya  

Title - Re:

> かのさん
かのさん、コメントありがとうございます!
文面からかのさんの優しいお人柄が伝わってきて、そんな素敵な人がブログを読んでくれていると思うとすごく嬉しくなりました。
ありがとうございます(*^_^*)

ダメダメな私ですがマイペースに楽しく旅出来てるのもこういう出会いがあってこそ。
これからも楽しく読んでもらえるブログを書けるように頑張ります!
ありがとうございました。
2016.01.29 Fri 01:38
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.01.29 Fri 09:50
Edit | Reply |  

Name - Saya Meguro  

Title - Re: No title

> Kさん
わあ、ありがとうございます!
なんて優しいお方なのでしょう。。
そういう風にいってもらえて、とても嬉しいです。

Kさんは海外に住まれたことあるんですね!
海外に住まないと旅だけでは分からないこともあるよなあ、
なんて旅中いつも思ってるのでいつかKさんのお話も聞きたいです。。

どこかでお会いできるの楽しみにしています!!
心優しいコメントありがとうございました!

2016.01.31 Sun 00:22
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.01.31 Sun 13:48
Edit | Reply |  

Name - Saya Meguro  

Title - Re: タイトルなし

> mskさん
わあ、ここにも優しい人がいる。。
旅をしているといろんなことが起こるのですべて経験だと思って糧にしてます。。笑
ブログはちょっとマイペースすぎて更新度が低いのですが、
mskさんみたいな素敵な方が読んでくれてるのならなるべく更新頻度をあげられるように頑張ります!
コメントありがとうございました^^
2016.02.03 Wed 20:42
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。