FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロサイトの詐欺で30万円の被害に遭いました。 


こんにちは。

さいきんの楽しみは仕事おわりに近くの焼き鳥屋で88円のタイムセールにいって、

焼酎お湯割りと砂肝と軟骨をつまみに一人で晩酌することです。

母がわたしを見て笑っています。

************************************


ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

************************************

前回記事:ダニーと喧嘩するの巻。

タイを離れるその日、高熱にうなされ風邪をひいたわたし。

どうしていつもこうなのだろうとつくづく思うけれど、

身体が元々あんまり強くないので仕方ないんです。

というか、牢獄みたいなホテルを転々としているし、

クーラーがんがんの長距離移動なんて当たり前なので身体に負担はかけてるそ疲れはそりゃ溜まるんだけど、

まあいうても、この道は自分で選んでますからね!!


ということで鼻水を垂らしながら空港へ向かいました。

わたしたちの便は遅延して時間が余ったので、空港のwifiを使ってインターネットサーフィン

そうするとあることを思い出しました。


それは


「ああ、そういえば今月のカードの請求金額いくらになったかなあ?」


という素朴な疑問。


一応月末あたりに毎月確認しているのだけど、このときは月をまたいで先月のをまだ確認していませんでした。

だいたいアジアでのわたしの出費は月12万円前後

たぶんアジアを旅しているバックパッカーにしては高い方だし

実際に自分で使うのは月6万円くらいなので貧乏旅行に見えているとおもうけど、

実はそうでもないのです。

別に細かい内訳は話す必要もないのですが、ただ援助がほんとうに必要な、

わたしが直接お世話になった人たちにお金がいくようにしています。



ということで「今月も12万円くらいかなあ」とおもって、

使っている楽天カードのホームページを開いたそのときでした。



「今月確定金額 ¥350,000」



いやいやいや。

全力の「なんでやねん」ですよ。

エイプリルフール余裕で過ぎてますよ。

楽天がふざけはじめたのかと思いました。



笑いながら内訳を確認してみました。



「DMM.com ¥200,000」



エロ動画サイトでした。


dmm.jpg



いやいや、





バカヤロウ。





さっきより強目の「なんでやねん」ですよ。

wifiが脆弱なミャンマーで携帯すらまともに見てなかったのに、

どうやったらエロ動画見れるのYO!!


DMM.comなんて見たことすらないし、

「巷には聞いております。」的なサイトですよ。


そもそも20万もエロ動画に払う人なんて相当な欲求不満ですからね。

もう爆発寸前ですよ。

そんな人がいたら「風俗いけよ」って言っちゃいます。


電話をしようとしたのですが日本時間での受付時間がオーバーしていたので、

気を静めるためにひたすらにインターネットで同じ詐欺被害にあった人をインターネットで探すことにしました。


そしたら出てくる出てくる被害者たち。

「アダルトビデオ被害者の会」を発足しようと思ったぐらいです。

そのなかには返金された人もいれば、されていない人もちらほら。


ダニーにまで

「サヤ、ほんとうにポルノ見てないの?」

と馬鹿にされる始末。


もう毎日のように起こるトラブルに慣れきっていたわたしは「まあなんとかなるよねーー。」と開き直り、

お腹が空いたのでひさびさの贅沢で日本食を食べることにしました。


楽しみにしていたダニーだったけど、

IMG_4246.jpg

あんまり

IMG_4248.jpg

美味しく

IMG_4249.jpg

なかったみたい。


ほんとうによく顔にでる人です。


もうこの時点で「盗難」「南京虫」「詐欺」という旅人三大避けたいハプニングを

避けることなく真正面から通ってきてしまいました。

といっても、実はそんなにダメージもないのだけど。



とにかくそんな事件を経てインドに到着したわたしたち。

インドにいく前に散々ダニーに「タクシー乗れ乗れ」「NOは彼らに通用しない」というインド洗礼をレクチャーしているわたしです。

ダニーがどんな反応をするのか、半ば楽しみに空港をでると早速話しかけて来る人たちが待っていました。




“Welcome to India!!"



・・・

・・・・・


「それだけ??」



というほど拍子抜けするくらいぜんぜんガッツいてきませんでした。

というのも、わたしたちは南インドに離陸する飛行機をとっていたんですね。


ダニーの「インド人めちゃくちゃ穏やかじゃん!!」という言葉の通り、

南と北では人の穏やかさが天と地の差なのです。


実は南インドのケララ州はインドで一番の識字率で、

十分に教育を受けて、ちゃんと仕事についている人たちが圧倒的に多いのが理由かもしれません。

心のなかでちょっとインド人のあのアグレッシブさを求めていたわたしもびっくりな展開でした。


そしてわたしたちはバスに乗り、ダウンタウンまで。

宿についたら「絶対にしよう」と決めていたことをすぐに決行することにしました。


それは「楽天に電話して事情を聞く」ということ。



Skypeをつかって、「あの、なんかの間違いだとは思うんですが・・・」

返金される気満々で電話をしてみました。

うつつを抜かし余裕をこいてたわたしですが、

このときは楽天との電話でそんな余裕はすっかり吸い取られるなんて

夢にも思わなかったのです・・・。


続きはあした!!


きょうも読んでくれてありがとう。


ブログランキングに参加しています!
下のバナーを押してもらうとランキングが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ワンクリック押してもらうと私がぴょんと跳ね上がる仕組みになっています。
1クリック for1ピョン。
~あなたの好意で世界(順位)は変わる。~

facebook & Twitterもやってます↓↓

目黒沙弥の世界一周ものがたり。facebookページ

なんでもぶっちゃけTwitter


最後まで見てくれて、大事な時間をありがとう。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。