FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドが好きな人は変わった人が多い説。 


こんにちは。

あまりにも「さいきん頑張って更新どうしたの」って言われるのですが、

札幌に帰ってきてからというもの、

さいきん読者さんからお手紙をもらったり街中でばったり声をかけてもらったりすることが続きました。

(札幌は狭いので有名人とかそういう訳では決してない。そして顔がカオナシに似てるからかもしれない。)

「だれのためにもならない、誰かのただの暇つぶしになればいい」

いまでも変わらずそんなブログのスタンスでやっているし実際そんなブログなのですが、

読んでくれる人がいるならと更新させてもらってます。

この場を借りて感謝します。

ほんとうに、ほんとうにありがとうございます。

ブログやっててよかったな!!

************************************


ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

************************************

前回記事:エロいことばっかり考えないようにする。

ビールを買ってご満悦だったわたしたちですが、

次の日はイースターということで宿のオーナーの奥さんに招待いただき

イースターを一緒にお祝いさせてもらいました。


「参加費は?」ときくと「もちろん無料よ!」と奥さん。

そんな奥さんは朝からゲストのためだけに早起きして、

3種のカレーとタンドリーチキン、インドの惣菜なんかを作ってくれていたのです!!

日本人のわたしはイースターを「キリストの復活祭」ということを知らずに、

a02_015.jpg

「卵の日」だと思っていたのでただただ卵料理がでてくるのかと思っていたのですが、

料理には卵はありませんでした。

なんでも、卵は「生命のはじまり」という意味があるみたいで、

キリストの復活にかけて卵は「イースターエッグ」と重宝されているみたいです。


それにしてもキリストさんだって一回亡くなって復活するなんてずいぶんタフです。

一度天国にいったのならゆっくりすればいいのにと思うのだけど、

復活したのだからそうなのです。


わたしはとくに信仰している宗教はないのだけど、

そういうお祝いごとには全力でのっかります。クリスマスも好きだしね。


ということでこの日のランチはインドの家庭料理!!

13823169_1144348465611786_806333299_n 2

無類のカレー好きのわたしはダニーに

「インドにきたらカレーしか食べないから。」という勝手でかつ謎の宣言をしていただけあって、

奥さんのおいしい家庭のカレーには終始テンション上がりまくり。

「たくさん食べて!!」と言われるままに、二回もおかわりしてしまいました。


でも奥さんは「わたしは後からでいいの。」と一緒に食べてはくれなかったのだけど、

それってインドのルールなんだろうか。


ということで、おいしいご飯を前にここの宿のゲストたちとの間に会話の花が咲きました。

宿に泊まっていたのはふたりのフランス人とオーストラリア人とわたしたちの合計5人。

みんなで「Youは何しにインディアへ?」さらがらの話題で盛り上がり、

フランスからの女の子たちは「ヨガのためよ。」と。


インドはやっぱりヨガの聖地だけあって、たくさんの人が集まります。

それに伴いヒッピーの数がめちゃくちゃ多いです。

死ぬほどヒッピってます。


フランス人の彼女たちいわく、このインドはもう何回目かわからないほどで、

半年母国で働いて半年インドでヨガをして過ごすというのをもう何年も続けてるんだという。


こういう人たちってもう悟り開いちゃってますからね。

わたしが逆立ちをしても行き着けない境地に達しているひとたちなのです。

「インドだいすき!!!!」っていう人は、

たぶん結構いろんな意味でネジ外れてるんだと凡人のわたしは思わずにはいられないのです。

ただそのなかでも彼女たちの言葉にびっくりしたことがありました。




「インドほど素晴らしい国はないし、インド人ほど優しくて正直な人はいないわ。

インドがこの世界で一番素晴らしいと思うの。」




・・・

・・・・・



11348154_383297025212922_651931963_n.jpg








"Really?"




と。もうハトだったら豆鉄砲喰らいまくってますよ。

たぶん人生で一番ただしいポイントで使ったReallyだったとおもいます。

まじでリアリーですから。



まあ優しいとおもうことと、美しい国だと思うことは個人差があるのでそれはいいです。

ただ「正直」っていうところ。

だって正直って「嘘をつかない」ってことなんですYO!!


そこだけがもう不思議でしょうがなかったんです。

インド人で正直者なら日本人はもう神様仏様の領域に達しているということを意味します。

もう田舎あたりいったら仏陀だらけじゃないのかな!!


インド人でもいろんな人はいることはわかっているし、たくさん正直な人で素晴らしい人にもあったけど、

相対的に考えるとやっぱり首を傾げるところがあるし、むしろそれがある種インドの面白さだと思うのだけど、

いろんな考え方の人がいるものです。


でもきっと、国っていうのは自分との相性っていうのもあるんだとおもう。

インドが好きな人は、きっと型にはまるような人ではなくて、

新しいものをすぐに吸収できる柔軟な人が多い気がするんです。

クリエイティブというか、多様性があるというか。


ということでそんな面白い彼女たちに、

このあたりで一番おいしいお店を紹介してもらいました。


場所はFusion Bayというところ。


ここは毎日満席なので予約をとらなきゃいけないみたいだけど、

たまたま空いていたのでそこに座らせてもらいました。


13815037_1144348448945121_495408796_n.jpg


料理はもちろん美味しくて、トリップアドバイザーで700件以上口コミがあがっているような、

そんな有名店の割には一人1000円もしないのでオススメです。

▶︎▶︎trip advisor:Fusion Bay

わたしはオクラカレーをたべました。

結構ボリューミーでお得感もあるので行って損はしないとおもいます。

コーチンに行かれた際はみなさんどうぞ!!


ということでお腹がいっぱいになったところで歩いていて、

思い出したように


「あっそういえば、インド狂犬病多いからダニー気をつけるんだよ。」


というとそのすぐあとに2匹のわんこがわたしたちに向かってどこからか吠えてきて、




「きゃっ!!!!!!!」





と驚きわたしの後ろに隠れたのは、紛れもなくダニーでした。


大丈夫だよ、何があっても守ってあげるからね。


そんなインドのはじまり。

次の日は南インドで一番たのしみにしていたある場所へと出発します。


続きはまたあーした!!



ブログランキングに参加しています!
下のバナーを押してもらうとランキングが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ワンクリック押してもらうと私がぴょんと跳ね上がる仕組みになっています。
1クリック for1ピョン。
~あなたの好意で世界(順位)は変わる。~

facebook & Twitterもやってます↓↓

目黒沙弥の世界一周ものがたり。facebookページ

なんでもぶっちゃけTwitter


最後まで見てくれて、大事な時間をありがとう。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。